ネガティヴ母さんポジティブに生きる

さらばネガティヴ。母さんだって、育児も家事もお洒落も楽しみたいのです。

詩人


『 祝 婚 歌 』

吉野 弘


二人が睦まじくいるためには

 

愚かでいるほうがいい

 

立派過ぎないほうがいい

 

立派過ぎることは

 

長持ちしないことだと

 

気づいているほうがいい

 

完璧をめざさないほうがいい

 

完璧なんて不自然なことだと

 

うそぶいているほうがいい

 

二人のうち どちらかが

 

ふざけているほうがいい

 

ずっこけているほうがいい

 

互いに非難することがあっても

 

非難できる資格が自分にあったかどうか

 

あとで疑わしくなるほうがいい

 

正しいことを言うときは

 

少しひかえめにするほうがいい

 

正しいことを言うときは

 

相手を傷つけやすいものだと

 

気づいているほうがいい

 

立派でありたいとか

 

正しくありたいとかいう

 

無理な緊張には色目を使わず

 

ゆったりゆたかに

 

光を浴びているほうがいい

 

健康で風に吹かれながら

 

生きていることのなつかしさに

 

ふと胸が熱くなる

 

そんな日があってもいい

 

そしてなぜ 胸が熱くなるのか

 

黙っていてもふたりには

 

わかるのであってほしい

 

 

 

 

亡き吉野さんが、娘さんの結婚式に贈った詩ですが、恋人同士に限らず、誰かと喧嘩したときには心にズサッときます。

 

まさにイマ。

子供と大ゲンカ

悪いのは息子です。

 

でも事態を悪化させたのは私です。

 

 

実は今朝起きた時から、なんだか腹のムシの居所が良くない事には気づいていました。

 

 

いつもなら待てるところが待てず、我慢できるところが出来ず、ちょっとしたことにイライラ。

 

 

今回は薬に関する事だったので、泣いて怒ったら飲まなくていいってのを覚えると困ると思って、私も鬼の形相で粘りました。

 

母さんは怒ってるんだぞ!とわかりやすくアピールするつもりで怒っていたら、なんかそのうち本当にイライラしてきて、気がつくと負の感情に飲み込まれてました。

 

自分の不機嫌を上乗せして、息子に噴火‼️

 

完全に未熟者です…

 

 

息子からしたら、いつも我慢して良い子で頑張ってるのに(実際はどうであれ)ちょっと強めに自己主張したらめっちゃ怒られた。って…可哀想…

 

これから迎えるイヤイヤ期を前に、改めて覚悟を決めなければ。

 

 

黄色い帽子のおじさんなら、どうしたでしょうね…?

 少なくともこんなバカな真似はしないはず。

 

おさるのジョージにハマる

最近、毎週録画して親子で楽しんでいます!

 

f:id:peperutoporon:20170918224937j:image

 

今朝は、寝起きに

ジョージ、ぃにゃい…!(◎_◎;)」

と、半ベソで起きてきました。

 

どんな夢??(笑)

 

 

先日、図書館で借りたジョージの絵本もどハマりだったので購入しようかと思ったんですが、さすがに昔からあるだけあって、原作のやらNHKのアニメ版のやら、形式もボードブックから大型本(文章も長い)までサイズも様々、いっぱい出てるんですね。
どれから手をつけて良いやら…(゚o゚;;

 

ちなみに、画像検索するとお誕生日にジョージのケーキ!という方も多いみたいで、そのオーダーケーキのレベルが高くて、どれもめちゃめちゃおしゃれで可愛かったです!!

バルーン🎈も素敵っっ♡

うちも2歳のバースデーケーキ🎂はジョージでいこうかな!?と思わず鼻息が荒くなりました(^○^)

 

 

私は、自分が小さい頃にはあんまりジョージに縁がなかったので、主にアニメは黄色い帽子のおじさんの目線で見ています。

 

ジョージと黄色い帽子のおじさんの関係が、私の理想とする親子関係に近くて、観ていてほんと微笑ましいんですよね。

 

検索すると、『黄色い帽子のおじさんはどんだけ心が広いんだ!!』とか、『黄色い帽子のおじさんのお仕事は何!?←めちゃ裕福』とか、いっぱい出て来ました(^○^)

みんなやっぱり親の立場から観てるんだね(笑)一緒、一緒!(笑)

 

悪人が出てこない所や、テーマが知的な所が親心をくすぐるのかしら?(笑)

 

あと個人的には、ジョージがどんなにイタズラ好きでやんちゃでも、このまま優しい良い子に育つ事間違いなし!と不思議と安心して観ていられるのも魅力のひとつです。

 

 

黄色い帽子のおじさんに比べると、私はまだまだ修行が足りないですが、あんな風にのびのび育てたいな(理想)

 

ネイティヴアメリカンの四訓

(1)乳児はしっかり肌を離すな
(2)幼児は肌を離せ、手を離すな
(3)少年は手を離せ、目を離すな
(4)青年は目を離せ、心を離すな

 

ようやっと、うちの息子くんも《幼児》の段階に入ってきたかな?と感じる日々です。

 

まだまだ年相応に甘えん坊で我が儘だけど、以前に比べ、とても育児が楽になってきました。

 

何より、言葉が通じる事の素晴らしさよ…!!

 

お互い、無駄なイライラやストレスが溜まらないので、つむじ家は、まさに今【平安】なのです( ̄▽ ̄)

ずっとこのままで居たい。幸せすぎる。

 

イヤイヤ期、いやだよ…(笑)

 

 

ただ、もう乳児期は終わってしまったのかと思うと、ちょっとだけ寂しいです。

 

f:id:peperutoporon:20170907020740j:image

 

あぁ、愛しのモチモチボディ…(*´꒳`*)

 

 

 

 

少年期はいつ頃かな?

 

手は今のうちにいっぱい繋いでおこうっと。

お買い物って最高のストレス発散

年甲斐もなく真っ赤なスニーカーを買ってしまった♡

 

f:id:peperutoporon:20170905170352j:image

 

ただ、コンバースって可愛いけど、洗えないから公園とか行くとすぐ汚れちゃうんですよね…。

少しでも長持ちするように気をつけよ〜ぅ。

 

 

 

そして息子くんには、初めてのLEGOを買ってみました!

 

もちろんデュプロです。

 

狙ってましたとも…!

 

f:id:peperutoporon:20170905171122j:image

 

すっごく可愛い〜ぃ♡

 

何気に、アイスクリームや生クリームが付いてたり、お城の屋根や、汽車や動物(メリーゴーランドの馬)が付いてたりと豪華なセットだと思います。

 

あ!我が家でブームのトイレちゃんも…!やった…♡

 

帰って来てからずっと寝てるので、まだ開けていません。気になって仕方ない…!(ウズウズ👀)

 

 

 そして、オマケも頂きました。

 

f:id:peperutoporon:20170905171404j:image

 

左端の女の子のフィグとブロックが少量入っているみたいです。

 

色々自由に作るには、いずれコンテナボックスを買い足さなきゃいけないかも知れませんが、まずは少しずつブロックに慣れてもらうところからスタートですよね。

 

 

普段は専ら、ネットショッピング派なんですが、みんなでワイワイガチャガチャ大きな荷物抱えて歩くのも楽しかったです。

 

 

そういえば、最近息子くんがお外でゴネて泣く事が減ったので、そういうところが大きいのかも知れません。

 

 

子供の成長って早い。

 

 

 

あ、もちろん、パパもズボンを買いましたよ!…念の為!!(なんの笑)

 

バレリーナ

息子が寝た後、撮りためておいた『ワガノア 名門バレエ学校から世界へ  〜二人の少女の物語〜』を観ました。

 

 

面白かった…!!

 

ワガノアに入学出来るのは、数千人の応募者の中から僅か60名のスーパーエリート達。

そんな彼らですら、卒業間近には、たった十数人になることも珍しくないといいます。

 

f:id:peperutoporon:20170901214816j:image

そんな中で、くるみ割り人形の主役と、初日公演を勝ち取ったエレオノーラちゃん。(17歳…!)
超絶美少女♡

 

そして、もうひとり。

8年間、ワガノアでトップを守り続けた実力者で、エレオノーラちゃんと初日公演を巡って競いあっていたヴェーラちゃん。

 

彼女は、主役に抜擢されていながらも、最後の最後、たったひとつの失敗で舞台に立つことすら出来ませんでした。

 

 

練習スタジオで出番を待つ彼女に、そっと講師が近づき、そっと耳打ちします。

 

「あなたはもうマーシャを踊りません」

 

 

 f:id:peperutoporon:20170903153926j:image

 

静かに涙する姿はすごく大人びて見えました。

 

 

一方、主役と初日公演を勝ち取ったが、その重圧に押し潰されそうになり、もがくエレオノーラちゃん。

 

当日、喝采を浴びる華やかな舞台の袖で、暗闇の中、自分が踊るはずだったマーシャをひとり踊るヴェーラちゃん。

 

 

わかっちゃいるけど、残酷で険しい世界

 

 

バレエは全然詳しくないし、終始舞台だけだとむしろ眠くなってしまうんですけど、どうにもバレリーナのドキュメンタリーとかバレエ漫画とかは大好きみたいです。(昴とか何回も読み返してます)

 

夢追う少女達と、その過酷な環境と、その成長の過程に、つい、胸打たれてしまう…!

 

孤独で、情熱的で、悲痛で、美しいバレリーナ達。

その努力も、嫉妬も、挫折も、全てが愛おしくて堪らない…!!

 

そして、そんな彼女達に、憧れと、羨望と、僅かな嫉妬も感じてしまう三十路(笑)

 

はぁ…素敵だったな…♡

 

 

 

生まれ変わったら、バレリーナになりたい…(*´꒳`*)

 

 

夏のイベント

明日はついに、延期になっていた江ノ島水族館にお出掛けです!やったー!!

海にもプールにも行けていないつむじ家ですが、やっとこれで今年も夏らしくなってきそうです!

 

今回は珍しくパパも一緒。母さん楽できるかしら?(笑)

 

息子くんの水族館デビューなので、お出掛け&予習用にミニブックも用意しました。

 

f:id:peperutoporon:20170824003442j:image

何に興味を示すかな

 

f:id:peperutoporon:20170824015045j:image

ザプーン!

 

f:id:peperutoporon:20170824015102j:image

ペンギンさん!

 

いつ壊れてもおかしくない仕掛け絵本

とりあえず、明日1日は持って欲しい……(^-^;

 

f:id:peperutoporon:20170824015126j:image 

最近クジラのパジャマを着ているおかげか、えいごであそぼ with Ortonのオープニングのおかげか、クジラが好きになってきました。

明日はたぶん逢えないと思うけど(笑)

 

f:id:peperutoporon:20170824015143j:image

カクレクマノミ

ニモ〜〜❤️

 

予定が急過ぎて、当初のお目当のミニブックがなかったり、予習の時間が少なかっりしたのが残念ですが、

 

まぁいいわ!

 

母さん、動物園よりも水族館の方が好きなので、めいっぱい楽しむつもりです!

 

 

 

1歳の誕生日におばあちゃんからもらったリュックサックに絵本を詰めてトコトコ歩く姿が今から楽しみです❤️

 

f:id:peperutoporon:20170824005932j:image

お供のペンギンもスタンバイd(´∀`=)

では、おやすみなさ〜い⭐️